注目キーワード

作品紹介 

すけろく 今回のお天気グッズは、キャンプ感を 出す必要があるな。 げんろく うむ。 だから、キャンプの風景模型を入れて キャンプ感を出すぞ! この記事は、「-CAMPCAN- キャンプ感あふれるお天気グッズ」の製作記事です。 まとめと概要は次の記事で掲載しています。 今回はIKEAのマグネット缶「GRUNDTAL グルンドタール」を使ったお天気グッズのプ模型製作過程について記載します。 IKEA […]

すけろく CAMP-CANに搭載するLEDを光らせるためには、 電力と、制御信号が必要だな。 げんろく 冴えているな。 そのとおり。 すけろく M5StickC PlusでLEDストラップや、単体LEDを 光らせるとなると電力が足りないかもな。 げんろく 良く気付いたな。そのとおり。 LEDは電流が多く必要だから、M5StickC Plusの 5V出力では光らせることは現実的ではない。 すけろく […]

すけろく 今回作っているお天気グッズには、 2つの異なるLEDの発光パターンを 制御する必要があるな。 げんろく たしかに。 M5StickC Plusに接続するコネクタを変えて 個別に制御しないとな。 すけろく 他にもお天気表示などやらねばらない ことが多い。。。 げんろく 他の記事で紹介してきたプログラムの作り方を うまく組み合わせて製作していこう! この記事は、「-CAMPCAN- キャンプ […]

INSIDE TECH

すけろく M5Stackも時刻同期や日本語表示までできた。 うまくいっておるな。 げんろく ああ、「M5Stack」でもノウハウがたまってきている。 すけろく そういえば、大きな画面を活かしたものを 作ってみたいと思うのだが。 げんろく わかった。今回はM5Stackのディスプレイにおける 画面制御まわりを見てみるか。 この記事では、Arduino IDEを使ってM5Stackのディスプレイに文字 […]

すけろく M5Stackに英語表記で時計を表示することは 前回の記事で行えたが、日本語は表示できないのか? げんろく いや、方法はあるぞ。 eFontライブラリをM5Stackで実行できるように 修正して提供してくれているものを使うのだ。 すけろく ぜひ、やってみたいの~ この記事では、Arduino IDEを使ってM5Stackのディスプレイに日本語を表示させるための方法を紹介します。 今回使用 […]

すけろく 前回は、Wi-Fiアクセスポイントに 接続することができた。 次は時刻同期かな。 げんろく うむ。 時刻同期は、全ての基本だからな。 実装してみるか。 この記事では、M5StackをアクセスWi-Fiアクセスポイントに接続し、インターネットの時刻サービス(NTPサーバー)と時刻を同期する方法について紹介します。 M5Stackは、内蔵タイマであるRTCが搭載されているモデル(例:M5St […]

PRODUCTS REVIEW

すけろく 前回、タミヤのロボット(CRAWLER)と AIカメラを使ったが、他にも何かできないかな。 げんろく AIカメラは、2次元バーコード(タグ)の 認識もできる。 その機能をロボットと組み合わせるか。 すけろく なかなか、よいな! タグでロボットの動きをコントロールしたい! げんろく では、AIカメラでタグを認識して、 ロボットの向きを変えるプログラムを 組むとしよう! この記事では、タミヤ […]

すけろく 最近、AIカメラというものがあるそうな。 げんろく カメラ画像を、カメラに実装された チップで学習して、画像認識をさせるものだな。 すけろく 実際に何か作ってみたい。 げんろく そうだな。以前使ったタミヤ製のロボットと AIカメラを組みあわせて、道路認識して走行するもの を作ってみるか。 この記事では、タミヤのロボット工作キット「ロボット(CRAWLER)」と、AIカメラ「HUSKYLE […]

すけろく 何を作っておるのだ? げんろく なに、アオシマ(青島文化教材社)のザ・スナップキットを 手に入れたのでな。 すけろく おお、接着剤、塗装がいらないのか。 げんろく そう。切り離して、組み上げるだけだ。 でも、それでは面白くないからカスタムするぞ! 今回の記事は、アオシマ(青島文化教材社)から出ているプラモデル「ザ・スナップキット:SUZUKI ジムニー」を紹介したいと思います。 また、ジ […]