注目キーワード
CATEGORY

M5Stamp Pico

このカテゴリでは、M5Stamp Picoを使用する際のプログラミングや、書き込み方法、活用方法などをご紹介しています。

【Arduino】切手サイズのコンピュータ「M5Stamp Pico」で、e-Paper(電子ペーパー)を使ってみる!

すけろく ちょっと!! e-Paper(電子ペーパー)ってディスプレイ制御は 独特なの? げんろく まあ、そりゃ違うわな。 ものが違うからの。 すけろく Raspberry Pi Pico向けのe-Paperを入手したが、 Arduino+M5Stamp Picoで使いたいのだ。 げんろく よし。 ではM5Stamp Picoで使ってみるか! この記事では、M5Stamp Picoを使って、e-P […]

【Arduino】切手サイズのコンピュータ「M5Stamp Pico」LEDを光らせるぞ!

すけろく M5Stamp Picoのことはじめに、 LEDを一つだけ光らせたが、やはりもっと派手にやりたいな。 げんろく 左様、わしも考えていたのだ。 LEDストラップを使って派手に光らせようではないか。 この記事では、M5Stamp PicoのGroveコネクタを使って、LEDが複数実装されたLEDストラップをいろいろな色やアニメーションで光らせてみます。 M5Stamp Picoはディスプレイ […]

【Arduino】切手サイズのコンピュータ「M5Stamp Pico」NTPサーバと時刻同期

すけろく WiFi接続は前回行ったが、次は時刻同期だな。 げんろく そうだな。IoTに正確な時刻は大切だ。 NTPサーバと時刻同期してみよう。 この記事では、M5Stamp PicoをアクセスWi-Fiアクセスポイントに接続し、インターネットの時刻サービスを使って時刻を同期する方法について紹介します。 M5Stamp Picoはディスプレイを持っていないため、主に処理時間やセンサーなどからデータを […]

【Arduino】切手サイズのコンピュータ「M5Stamp Pico」WiFi接続をしよう!

すけろく 切手サイズのコンピュータに書き込むことはできな。 げんろく 次は、WiFi接続まわりを試してみよう。 基本はM5Stick Cと同じはずだ。 この記事では、M5Stamp Picoに実装されているWiFi機能を使って、Wi-Fiルータに接続する方法について紹介します。 この記事の前提となるM5Stamp Picoのはじめかたについては、次の記事で紹介しています。 Wi-Fi接続する際には […]

【Arduino】切手サイズのコンピュータ「M5Stamp Pico」ことはじめ

すけろく 切手サイズのコンピューター。 なかなかいい響きだの~。 げんろく 何だそれは? すけろく 「M5Stamp Pico」だ。 ESP32系のマイコンを搭載した切手サイズの製品だ。 げんろく たしかに、このサイズでWiFi、Bluetoothが使えるし、 パッケージも使いやすそうだな。 すけろく 今回は、わしがプログラムの書き込みまで挑戦しみるぞ! 「切手サイズのコンピューター」ってちょっと […]